« こんなに編んじゃった | トップページ | 縫物 お雛様 »

2021年2月 2日 (火)

宝珠院~城山~景信~明王峠~孫山~小原~相模湖

 最近マイフレさんが、宝珠院ルートで城山へ登ってらした。
それ、火曜会で歩いたことは、なかったな。 
近場でしか歩けない今、 人がいない静かな尾根がいいよね。

 小仏バス停からしばらく行くと、宝珠院って言うお寺があるの。
このすぐ手前の、神社奥の尾根からも、城山に登れるよ。
今日は、あとが長いから近い方の尾根にするね。

 通らせて頂くから、本堂にしっかりお参りしてから行きましょう。
このお寺には、東京都指定の、小仏のカゴノ木って言う巨木があります。

Img_0001_20210202175301
雨だから、傘をさしての歩き出し。
お墓を荒らしたり、仕切りを踏んだりしないように気をつけて、お墓の一番奥から尾根に乗る。

 ずっと、ぎりぎり四つん這いでなく登れるくらいの急斜面。
雨だから、滑らないように要注意ですね~。
これぞバリ、って感じの斜度と踏み跡です。
10年前の高尾北尾根にそっくり。
あっちは今は、しっかりした踏み跡になっちゃってるね。

 落ち葉で、全く道が見えないところも多い。
それでも、宝珠の頭(510m)の小ピークには、ちゃんと山名版が付いていました。

Img_0004
さすが高尾周辺。 

 標高差300mちょっとを、お姉さま方に頑張って頂いて~
途中、城山の巻き道が交差するけど、スルーして尾根の続きを登ると、
城山北東尾根に出て、すぐ城山(670,3m)

残雪があるよ。
ここは、100回くらいは来てるかも~。
山頂の西側からは、冬の空気が澄んだ時には、南アルプスまで見られるよ。
でも今日は雨だったし~
と思っていたら。

\(^o^)/ わ~
雨が上がって、スカイツリーや筑波山がくっきり。

Img_0015_20210202175301
道志の山が雲海の上に浮いて、滝雲も見える。

Img_0017_20210202175301
こう言う幻想的な眺めがあるから、雨の日のお山も好きなのよね~。

 平日の早い時間で、しかも雨だったから、人っ子一人いない。
あれ、猫ちゃんもいない? 最近来なくなったの?

Img_0010_20210202175301

 ここから、先週の私の日記に『道が覚えられない』ってコメントくれたマイフレさんに、トップで歩いて頂きました。
トップで歩くと、分岐とかで頭を使うし、よく覚えるよ~。
これから、火曜会年少組は交代でトップを歩こう!

 一気に道がよくなって、東海自然歩道で影信(727,1m)へ

こちらも結構雪が残ってる。

Img_0035_20210202175601

雲海が幻想的。

Img_0013

 \(●⌒∇⌒●)/ わぁ
日光方向の白い山が見えてるよ。

Img_0028_20210202175301
男体山の左の真っ白なのはどこだろう?

 景信山は、鬼滅の刃の時透無一郎の出身地設定なんだって。

Img_0030_20210202175301
時透無一郎って、下の孫、こーちゃん一押しのキャラなの。
かわいい孫娘のために、売店でグッズを買いたい。
って思ったけど、人がいない雨の平日に、売店が空いている訳もなく(/_;)

 ('o'=) あれ? 
でも今日は節分で、高尾の薬王院に北島三郎が来て、豆まきをするんじゃないのかな?
何回かに分けて、人を分散させるようです。
夜のニュースで出るかな?

 雨が上がったし、これから人が出てくるのかも。
誰もいない景信は、はじめてです。

 堂所山(731m)の日向でランチ。

Img_0039_20210202175701
ここ、久しぶりですね~。

 残念ながら、暖かくなるまで、持ち寄りランチは封印。
淋しいけど、火曜会クラスターになっては、泣くに泣けないからね。
各自、しっかり離れてランチ。
でもね、明日がお誕生日のPちゃんに、例のトイレットペーパーホルダー・イチゴショートケーキ バージョンを持って来た。

Img_0041_20210202175601
荷物になるけど、持ってって~。
お誕生日は来週ちゃんとやるからね。

 この先は大伐採地で、Tシャツ1枚でも、暑いくらいよ~。
よかった、薄手の服にして。

Img_0043_20210202175701

 明王峠は、藤野15名山 

Img_0044_20210202175701
調度、着いた頃に富士山が見え始めた。

Img_0046_20210202175901
真っ白だよ~。
大室山も雲海の上から顔を出して、素晴らしい眺め。

Img_0049

 南へ降りて、ついでだから藤野十五名山の矢の音に寄ってもらう。

Img_0052_20210202175901
ここって、割にスルーしちゃうからね。
ここから登山道へ復帰する道は、なかなかの激下りです。

 孫山(542,8m)から、東のルートで小原へ降りようと思っていたけど・・・
雨が止んで雨具を脱いだり、雪とぬかるみで道が悪くて時間が押した。
1時間半に1本のバスに、ちょっと危うい。

 じゃ、相模湖へ下りちゃいましょう。
Sちゃん、トップお疲れ様でした(^0^)」
道、覚えたでしょう?

 がんがん降りて、相模湖がキラキラ~。

Img_0059

1本の木に小鳥がいっぱいあつまっていて、コゲラも!

Img_0063_20210202180101

与瀬神社の

Img_0064

急階段を下りて

Img_0065

中央高速を割って

Img_0066_20210202180101

振り向いた右のピークが孫山

Img_0067_20210202180101
中央高速を渡って、相模湖駅に2時前に着きました。
ガラガラの電車で帰宅。

 登り800m下り900m 27000歩 結構歩きましたね~。
おうちでしっかりストレッチしてくださいね。


 今日は節分で、うちは子供が小さいころから、キャラメルや飴を混ぜた豆まきの後、
ちらし寿司とお刺身と煮物を出してきた。
節分は、そう言うもんだと思ってたけど・・・

 子供が中校生の頃に、ウッチャンナンチャンの特報王国で、恵方巻を初めて知った。
無言で食べるって、変なの~。
なんて話していたのに、数年後にはスーパーやコンビニで売り出して・・・
今じゃ、しっかり関東でも根付いてますね。

 なんとなく真似して、ちらしずしを海苔で手巻きにして、恵方(今年は南南東?)を向いて食べてみたりしています。

 今日も、ちらし寿司を手巻きにするかな。 
私の願い事は・・・
今年は、新型コロナが収まって、夏のアルプスにも行けますように。
かな。


 不要不急って、無用 でいそぎでないことでしょ。
私に取って、お山は、三度の飯より大事よ!
16歳から、50年近く、毎週お山を歩いて来たのよ。
今まで歩いて来た時間より、残りはずっと少ないのよ!

 自粛ってひとくくりで、お山を奪わないでほしいよ。
要は、感染しない させないことが大事。

 昨日マイフレさんの日記で、大山の近くのルートが、登山禁止になっていたって。
お山は、よほど密な山頂でなきゃ、安全よ。
簡単に登山禁止にしないで欲しいです。

 あ~、余計なこと書いて、また長くなっちゃった。

ちらし寿司を手巻寿司にして頂きました。

Img_0069
 

 

 

« こんなに編んじゃった | トップページ | 縫物 お雛様 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こんなに編んじゃった | トップページ | 縫物 お雛様 »