« 小布施の里山 雁田山 松川の雨引山  | トップページ | ご近所散歩 »

2021年4月 6日 (火)

死人橋~西山峠~草戸峠~高尾

 ほんとはね、このルート、今月中旬以降に行くつもりだったの。
マイフレさんのお花情報を見て、びっくりして入れ替えた。
もう、今年はめっちゃお花が早いから~
例年のお花の時期を見て、いくつも先を考えていたお山スケジュールが、ぐちゃぐちゃだぁ(;´o`)

 人が多い登山道は避けたいから、さて、どう歩きましょうか~。
久しぶりに橋本集合。
バスで、上中沢まで行く。
ここは、峰の薬師の登山口。
高校の頃、お琴の先生のお弟子の大学生のお姉さんたちも巻き込んで、一緒にハイキングしたところです。
芸大出の、8歳くらいしか年の違わない先生も、一緒にハイキングに来てくれましたっけ。
思えば私、高校の頃から、ずいぶんたくさんの人を、いろんなお山へ誘ったなぁ~("⌒∇⌒")

 圏央道建設中は、ハイキング道が柵でふさがれて難儀した道は、工事後案内が付いたんだけど・・・

 また、関係者以外通行止め?
前に何度も歩いた道には、柵がある。

Img_0162_20210406200201
(・_・;)エー
迂回路があるのかと先を歩いたら、どんどん遠くなっちゃうから戻って~
 通行止め看板の脇が通れるので、ごめんなさい。(;´o`)
でも・・・なんで?

 沢へ急降下して、
「この辺にイカリソウがあるのよ」
って話していたら、あった!

Img_0165_20210406200201
ヤマブキソウもチラホラ
♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪

Img_0168
ヤマブキの花はどこでも見られるけど、ヤマブキソウが、この辺りでは激減しています。

 もと、死人橋がかかっていた沢を渡り、危うい急坂を登ると、あとはいかにも里山ルートって道で、途中に以前は、ヤマブキソウが大群生していたの。今は、見られません(/_;)

 道を登って、城山湖前の変電所へ出ます。
こちらには、通行止めの看板はないのよ。じゃ、入り口のあれは何だったの?

ツルカノコソウ

Img_0194

 ここへ来たら寄りたい、登山口がない三等三角点(351,8m)雌竜子山へ登って下りて、

Img_0209_20210406200201

ハナイカダ

Img_0219

クロモジ

Img_0203


ついでに、お姉さま方が未踏の、牡竜子山へも寄りましょ。

Img_0247_20210406200501

イロハモミジの花

Img_0224_20210406200201

チゴユリ

Img_0237_20210406200501

クサイチゴ

Img_0233

モミジイチゴ

Img_0245_20210406200501

キジムシロ

Img_0241_20210406200501

イチョウの雄花

Img_0232_20210406200401 

ヒトリシズカ

Img_0263

ニワトコ

Img_0252

マキノスミレ

Img_0273_20210406201101

クヌギの雄花

Img_0250_20210406201101

ジュウニヒトエ

Img_0271

ハンショウヅル

Img_0257_20210406201101

変電所へ下りて、三沢峠から泰光寺山

Img_0281_20210406201501

今日はここでランチの予定。

 感染力が強い変異株が、ますます増えてきた感じだよね。高齢者でも、無症状者が1~2割いるとも聞いて・・・
 お仕事に出ている息子さん娘さんと同居や、頻発でお子様に会うお姉さま方は、感染の可能性がゼロじゃない。
 そして私も、たまに飲み屋へ行く夫と会話することがあるから、感染の可能性がゼロじゃない。
 お姉さま方のお山人生を奪いたくないから、火曜会ランチを封印してきた。

 けど・・・

 手をしっかりアルコールスプレーして、マスクして、無言で! 取り分けてから、
離れて食べる。

 これを徹底できるなら、感染の可能性はゼロでしょ?

 近づいたら無言! が、大事。


 高齢者で無症状者のうち、太って呼吸が荒い人が、スーパースプレッダーになりやすいんですって。マスクして無言でも、マイクロ飛沫で感染するって聞いています。でも、火曜会に肥満の人はいないし、皆さん心肺機能はいいから、ゼイゼイと荒い呼吸はしていないもん。

 取り分ける間の1分間だけの無言、これくらいなら、守れるよね。

 で、ランチバイキング復活に至りました。
完全に距離を取るまでは、無言よ~。

Img_0280_20210406201401
 いろんな方が作った、家庭料理!
自分以外の人が作る家庭料理ほど、美味しいものはない!(*^_^*)
いつも、人が作ったものを食べている殿方には、この感動は、分からないかも~。

 火曜会ランチ、大変美味しゅうございました(=●^0^●=)v


 サクッと降りて西山峠へ。
この辺りは、数年前の秋には、アケボノソウを探してウロウロしましたっけ。

 さて、西山峠からは、本日のメインイベント。どんなかな~。

\(^o^)/ わーい


Img_0287_20210406201401
 一面のニリンソウ~
斜面ずーっと ニリンソウ~

Img_0290


最盛期のニリンソウ群生地を堪能。

 予定を早めて、よかったわ~!
お姉さま方も、喜んでくれました。

キケマン

Img_0309_20210406201501

ムラサキケマン

Img_0298

カテンソウ

Img_0310_20210406201501

タカオスミレ

Img_0306

ヒゴスミレ

Img_0274

里に下りて、ザゼンソウ

Img_0346

ミズバショウ

Img_0338_20210406201801

クマガイソウ

Img_0341

フッキソウ

Img_0352

ヤマブキソウも~♪~

Img_0330

 バス道まで下りて、今度は草戸山方向へ。

ヤマエンゴサク

Img_0362

ヤマルリソウ

Img_0354

クサノオウ

Img_0337_20210406201801

 草戸山は何度も来ているから、そしてもう4時間は歩いているから、尾根を北へ、JR高尾まで歩きます。

 実は、ここはヤマツツジの群生が素晴らしいの。これは、さすがにちょっと早かったみたい。たくさんのつぼみを付けていて、来週くらいが最盛期かなぁ。うちの躑躅は満開なのにね。難しいね。
 

 でも、この尾根にアオダモが多いことを発見!白いフワフワのアオダモと、咲きたてのヤマツツジのコラボは最高に、美しかったわ~。

Img_0376_20210406202101

マルバコンロンソウ

Img_0370_20210406202101

ヤマツツジ

Img_0391_20210406202101

新緑が美しい!

Img_0379

コクサギ

Img_0363_20210406202101

ツクバネウツギ

Img_0393_20210406202001

ニガイチゴ

Img_0396_20210406202401

オトコヨウゾメ

Img_0395_20210406202401

低い位置にあったのでアオダモをアップ

Img_0398

ミヤマシキミ

Img_0400

眼福 眼福~♪~



 狙ったお花は、ほぼほぼ見て頂けて、よかったです(=●^0^●=)

 累計標高差900m 30000歩でした。

 高尾周辺へ下山の時に、いつも行ったお店に、途中で電話して感染対策を聞くと、アクリル板設置で、席は一つおきの斜め座りにしてくれるって。
 じゃ、1年以上行ってないけど、寄りましょうか~。

 大判のお好み焼きで、
久々の(=^O^=)o□ プハァ
しっかり、マスク会食を致しました。

Img_0408_20210406202501


お姉さま方、ごちそうさまでございました。

« 小布施の里山 雁田山 松川の雨引山  | トップページ | ご近所散歩 »

コメント

いろいろな花<(_ _)>ありがとうございます。堪能しました!

チー姉さま

コメントありがとうございます。

上手いこと最盛期のお花が見られて、よかったですよ~。
今年のお花は花期が難しいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小布施の里山 雁田山 松川の雨引山  | トップページ | ご近所散歩 »